鏡の中の日々
*
ホーム > エリア > いけいけ

いけいけ

FX投資の経験がない方が相場の大切なところを探すためには最初に取引を重ねる事が大切です。

 

とりわけ、あらかじめリスクを予期するようにするにはポカをすることも体験のひとつです。

 

無論、負けたといっても、大きな失敗をしてはいけない。

 

ちょっとした過ちを何回も重ねる事が、自分自身のレベルを上げてくれます。

 

れを考えると、まず最初はわずかな資金で売買を行い、そこで数回取り戻せる負けを経験することが必要です。

 

一例として、100万円しか投資資金がない場面で、いきなり少しも残さないでつぎ込んで売買すると、損した時、永久に立ち直れなくなってしまう可能性があります。

 

それより、仮に少しずつ分けて取引して、ここで勝ち負けを繰り返したほうが段々とマイナスを減らす方法なども覚えるはずです。

 

はじめに少額資金で売り買いする事の価値は、先ほど書いたように、自分の経験値を高め損を回避する手法を覚える事にありますが、それと一緒に、エントリーの回数を積み重ねる事で偶然を減らす事ができるという長所もあります。

 

想定として、1回だけのトレードで儲けられる確率が5割だとしよう。

 

言い換えると、同じく5割の確率でマイナスになるリスクもあります。

 

勝率5割ということは。

 

半分の可能性でプラスになる事を言い表しています。

 

ですが、全ての投資資金を使って1度だけの仕掛けをするということは、勝つか、負けるかのいずれかになります。

 

そのままではただ1度の賭けと同じです。

 

それは全ての財産を使って1回だけしか仕かけないとこれでは大損する割合が高くなってしまいます。

 

これを回避するために、お金を全て賭けるのではなく、いくつかに分けて機会を増やす事がリスク分散となります。

 

ただしいくつかに分けたとしても、全部に勝つ事は不可欠ではありません。

 

はっきり言うと、勝てないのが本当のところです。

 

大切なのは、勝率ではなく、いくら稼ぐかです。

 

勝率5割でも、さらに勝率3割でも儲ける事は出来ます。

 

7割負けても損益が少しであればわずかな勝ちの利益で十分に儲けられる。

 

そのために重要な事は、損を少なく、利益を大きくを覚えておく事です。

 

損失が生じたら直ちに損切りし儲けられる時は上手に利益を上げることが外為初心者が為替で利益を上げる方法です。

 


関連記事

大阪狭山市の一戸建て、分譲住宅、新築住宅は大黒住宅へ
大阪狭山市の一戸建て、分譲住宅、新築住宅は大黒住宅へお問い合わせ下さい。一戸建て...
岡山県民がイチオシのサービス→カメラマンの出張撮影(^u^)☆彡
お久しぶりとなります♪こんにちは♪さて、何を書こうかしら・・・あ、ちょっと聞きた...
上司の頭髪問題についての疑問
私の会社の上司の頭髪が本物なのかどうか知りたいです。上司の年齢はもうすぐ50歳く...
いけいけ
FX投資の経験がない方が相場の大切なところを探すためには最初に取引を重ねる事が大...
テスト
テスト記事です。...